パティスリー・ラブリコチエ

 

HOME»  こだわり

こだわり

シェフの紹介

シェフの紹介

 
オーナーシェフ : 佐藤 正人
「ペシェ・ミニョン」や「ダロワイヨ」などを含む10店舗で修行を積み、渡仏の後、中野区にパティスリーラブリコチエを創立し、独立。数多くの経験から、磨き上げた技術で生菓子や焼き菓子を作り上げています。特に焼き菓子への思いは強く、仕込みから焼き上げまで、こだわりを持ってお作りしています。

 

焼き菓子へのこだわり

焼き菓子へのこだわり

 

こだわりの深いドゥミセック。素材や焼き加減共にこだわっています。
焼きの温度には非常に気を使い、それぞれの焼き菓子によって細かくしっかり温度調節をしています。
卵は栃木の御養卵を直接取り寄せ、常に新鮮なものを使用し、バターは無塩バターと発酵バターをそれぞれの焼き菓子によって使い分けています。

 

ダックワーズ

ダックワーズ

 

当店のダックワーズには、スペインバレンシア種のアーモンドから作られたアーモンドキャーメルパウダーを使用してます。 袋を開けたら広がるアーモンドの香りと、歯ざわりの良いサクサクした食感、柔らかくしっとりとした食感をお楽しみ下さい。 210円

 

生菓子へのこだわり

生菓子へのこだわり

 

生菓子は立体的に、美しく、色鮮やかにすることを心がけています。ジュレやムースを基盤とした土台にマカロンやアーモンド、チョコレートやナッツ等を飾りつけ、見た目から楽しめるように作り上げています。新商品を生み出す際、食べている時に何度も「わっ」と驚く小さなサプライズを提供できるように工夫しています。

季節によって度々変わる生菓子は、旬が感じられるものをご用意しています。爽やかなジュレを使ったシシリアン・フィグ(460円)は夏秋のみ、さくさくのメレンゲが土台のモンブラン(460円)は秋冬のみの限定販売です。

 

side_bnr_02a

Contents